安全安心なクルマ社会をめざして (一社)福島県自家用自動車協会


 高速道路等ETCカード事業について、「福島県自動車事業協同組合」が組合の主要事業としてすすめてきています。
 福島県自動車事業協同組合は、「組合員のために必要な共同事業を行い、その経済的地位の向上を図ることを目的に、平成2年4月福島県知事の認可を得て設立された協同組合」です。
 高速道路等ETCカード事業についての概要及び特徴は、以下のとおりです。

                                

                 概要及び特徴

1. 全国高速道路・一般有料道路のほか、首都高速道路・阪神高速道路・本州四国連  絡高速道路及び公社道路等についても利用できます。

2.  通行料金は、1か月分をまとめて翌月支払う後払いシステムの為、経費事務の合理化に資します。

3.  車両にセットアップされた車載器を取付け、全国のETCレーンを利用し料金所の専用レーンにおいて〈無線通信によるノンストップ通過〉ができ、輸送時間の短縮になります。

4.  通行料金の利用額に応じて、各種の割引制度が適用され、経費の節減に有効です。 

 5.  当組合がETCカードの取次ぎを行うことにより、高速道路会社等との事務手続きが省略され、事務の簡素化・負担軽減になります。

                    

                各種割引制度

1. 「ETCコーポレートカード」(大口・多頻度割引) 利用の場合

 ① 高速道路の割引対象金額に対して、独自の割引きが適用されます。
 ② 利用できる車両が特定され、管理が容易となります。
 ③ 公社道路等は、割引対象外となります。

2.  「ETCスルーカードN」  利用の場合

 ① 公社道路等も含め、全高速道路区間が割引対象になります。
 ②  ポイントによる料金還元ではなく、毎月の利用金額に応じた独自の割引きを提供しています。
 ③ 保有車両が対象となり、いわゆる使い回しが可能となっています。

3.  時間帯割引・特定区間割引の重複適用
  ・上記1及び2の割引と「時間帯割引」「特定区間割引」「曜日時間割引」の各割引きは重複適用となります。

                         

            本制度の利用にあたって

1.  当組合に加入していただきます。
2.  入会金、出資金、保証金が必要となります。

 

            本制度の利用、問合せ先

        福島県自動車事業協同組合

        〒960-8165
         福島市吉倉字吉田40(福島県自動車会館内)
         TEL (024)545-4606